貯金貯蓄2000万円の独身30代のブログ

30代貯蓄2000万の男がお金や節約、株主優待の話をしてます(音声配信サイト:stand.fm)

ホワイト企業は労働時間、労働条件が適正だが楽ではない。窓際社員と履き違えないで。

労働環境は良いけど、ヒマっていう意味じゃない。

ブラック企業に勤めているとホワイト企業って楽なんだろうなぁと漠然と思っていました。いやたしかにブラック企業より楽です。

正確にいうと「仕事量や労働条件が適正になった」という意味で「(ブラック会社と比べて)楽になった」ということです。

当然ながら、しっかり仕事をしないといけません。「一日中怠けていていい」っていう意味での楽ではありません。怠けたいのならば窓際社員になってください。

そもそもブラック企業はなんでそんなに悪い意味で熾烈なのか?

そもそも何でブラック企業はあんなに労働環境が過酷なのか?

それは単純に会社が儲かってないからです。労働力がかかる割には儲からない仕事、つまりコスパの悪い仕事しかないからです。

だから、残業まみれで仕事に追われる割に薄給になるんですね。

ホワイト企業は労働対価を支払えるだけの余裕と仕組みがある

新人なので詳しくは知りませんが、ブラック会社と比べると相当コスパの良い労働を作り出す仕組みが出来ているように感じます。ブラック会社から比べると利益率やら売り上げも相当高いと思います。

なので、残業もあまりない。万が一残業になってもしっかり残業代が出る。

でも、企業努力を怠ってはならない。上級者の人は常に頭をフル回転させています。だから決してヒマではない。みんな忙しそうです。

色んな部署のPCメンテナンスをしてなんとなくではありますが、そう思います。

ブラック会社は仕事量もきついけど、パワハラで更に効率が悪い

先日の記事でも書きましたけど、報連相の体裁がないんですよね。なぜなら、報告するたびに上司がキレるから。なので、できる限り黙っている方が効率がいいんですよ。

niga.hatenablog.jp

  • よかれと思って報告しても、どうせキレられる。だから、重大なミスがあっても報告しない。
  • マニュアル作っても修正点を明示しないで直せと言われるので、締め切り直前まで出さない。なのでブラッシュアップは1回しか行われない。
  • 挨拶なんかしない。挨拶なんかしたらキレられるから。挨拶しなくてもキレるが、たまにこちらを無視して嫌がらせしたい時があるので、その可能性に賭ける。
  • 作業進捗なんてしない。聞かれたら仕方なくしてやる。どうせ進捗の話になったら良くても悪くてもキレるのでできる限りこちらから切り出さない方がよい

出来る限り自分で何とかするしかない。どうせ相談したって改善策も出さずにキレるだけ。時間の無駄になるだけです

どうせ怒られるなら1回も相談せず仕事が炎上させて自分の範疇を超えてから上司に丸投げした方がキレられる回数が1回に抑えられるからおトクとまで考える奴もいたと思う。

そして、収益性も低いからボーナスなんてない。給料も1円たりとも上がりません。多分、新人の人と4年くらい勤めた私と9年くらいのパワハラ先輩の給料は全員同じだったかもしれない。

当然だけど、年数を重ねたら責任は重くなる。でも給料は一切増えない。主任になったら役職手当で数千円でるけど、仕事量にバイキルトがかかる。コスパの悪さはさらに加速していく。

しっかり自分のペースで仕事に取り組める環境があるか否か

きちんと期待値が頑張る方向に向いていること。そして、自分のペースで頑張れること。これがブラック会社との大きな違いです。

ホワイト企業は能力に合った仕事量がきます。遅れたら調整したり、一部先輩に手伝ったりしてもらう上司が指示してもらうことができます。

ラソンに例えると自分に適した距離を自分のペースで頑張っていく。キツくなったらコーチに相談するそういう環境が整っています。そして、頑張った分だけ次への期待も含めて賞与を考査してくれます。おそらく年次昇給もあるでしょう。

 

一方、ブラック企業は能力無関係で仕事が来ます。遅れても調整しません。先輩に相談しても時間の無駄です。

ラソンに例えるとフルマラソンを常に100m走のタイムで全速力で走り続けるよう言われます。そして、頑張っても頑張らなくても成功しても失敗しても給料は安いまま変わりません。ボーナスなんて都市伝説です。見えないところでサボっていた方がお得です。

儲っている会社…というか儲かっている業界は地雷率が低い?

この論理で行くと儲かっている会社=ホワイトみたいな根拠になると思います。そんな法則性はたしかにあるかもしれないです。儲かってないと社員の給料が薄給になりますしね。

ただ、自分、ブラック会社2社経験してるんですけど、上記の話は2社目のブラックの話なんですね。薄給で仕事量がやばいという典型的なブラック会社ですね。

ただ、1社目のブラック会社金融系SEで業績も安定しててめちゃくちゃ給料はいいけど、ブラックっていう会社でした。

派遣ではなくプロパーなので、給料もボーナスもかなり高かったです。ですが、超体育会系でイス越しに蹴っ飛ばされたり、業務後の深夜キャバクラを強要されたり、毎月5万もする高額な保険を土日に薦められたりと人権なんて何もなかったです。

要は某大手広告会社系のブラックってことですな。

そして金があるから平日深夜まで飲み会が乱発。酒に弱い私は翌日仕事なんて出来ませんでした。入社して3か月で胃炎になりました。飲み会って普通金曜にするもんじゃないの?

だから、金があるから儲かってるからブラック会社ではないってのは一概には言えないと思います。まあ、これは大手に限った話かもしれませんけどね

あと、金融SEはブラックが多いって聞きますしね。当時は何も知らないガキだったんだよ。給料の高さしか見てなかったんだよ。 

follow us in feedly