老後2000万円問題解決したのでサイドFIREしたい

低年収30代が貯蓄2500万を資産形成するに至ったケチくさ記事を書いています。

PCやスマホを買う際、安いOSを学び、選択肢を増やす

スマホやPCに対して、自分に必要な動作要件を下げる視点を持つ
・高級な環境から脱却できるなら脱却を試みてみる。
・状況によってはPCやスマホのOS変更も視野に入れる
失敗してもメルカリで売れば低リスク

無理やり高級環境から脱却しなきゃいけないわけじゃない。
例:大学生のPCなら留年すると高リスクなので安物は控えるなど

ギズモード・ジャパン:参考動画

↑【参考資料】
【2021年版】クロームブックは単なる廉価PCじゃない。Chrome OSの特徴・使い方まとめ!(Chrome OS 89対応)

(こんなブログはどうでも良いので、是非上記チャンネルの高評価とチャンネル登録をお願いします)

OSを選択できる立場を持とう

【書いてる人】
・30代後半で2500万円資産形成
・そろそろサイドFIREしたいけど、怖くてできないビビリ

 

どうも、僕です。

 

iPhoneが良いか、Androidが良いかみたいな、

きのこたけのこ戦争みたいな話をよく聞きますが、

皆さんはどちら派でしょうか?

 

僕は正直、安けりゃどっちでも良い派です。

 

僕のスマホの必要要件は下記になります。

  • ブラウザ
  • Youtube
  • Twitter
  • 母親から送られてくるハートを返すためだけのツムツム

 

動作要件はAntutuベンチマークは10万点ほどでも十分なので、

超エントリー機でも要件を満たします

 

値段的にXiaomiとかOPPOAndroid機の肩を持つことが多いのですが、

iPhoneSE一括1円で手に入ってた時期はAndroidよりSE派でしたね。

 

AndroidよりiOSの方がアップデート期間がはるかに長いし、高性能だし。

また、バラマキやってくないかなぁ。

 

スマホでもパソコンでも同じことが言える

スマホでもそうですがパソコンでも同じことが言えます。

 

私が前回、PCを買ったときは、Windows用のゲームやりたいのと

デジタルでイラストを描いていたので高っけぇSurfaceを買いました。

 

ただ、結構高かったので、次買うPCの値段を安くしたい。

そこで、極力Windowsに依存しないような環境にしたいなと思い、

イラストはアナログ環境に変え、ゲームもSWITCHに代替してました。

 

そこから8年くらい使って去年PCがお逝きになりました。

PCの要件として、でかい画面でブラウザが出来れば良いってだけになってました。

ふと思ったわけです。

 

安けりゃ別のOSでも良くね?

 

じゃあ、ChromeOSでええかなと。

ヤフオクで箱ボッコボコの新古品を2万で購入。

 

OSアップデートは2028年まで有効。概ね満足しております。

そんなわけで参考動画にもあるChromeOSでこのブログを書いてるわけです。

 

でも、よくよく考えると、

FIRE HDにキーボードをつければもっと安くて良かった気も…。

…次買うときはそうしましょ。

まぁ、誤差だよ、誤差(RTA感)

 

チャンスがあれば高級な環境から脱却できないかという視点をもつ

例えばフォートナイトや荒野行動みたいな

超絶ゴリゴリの3Dゲームをやっていたとすると、

そのゲームを飽きるまで高級なスマホやPCを買い続けなければいけません。

 

もちろん無理やり脱却しなきゃいけないわけじゃありません

例えばiPhoneアプリ開発にMacが必要など、どうしても無理な場合もあります。

 

ただ、やりたいことを飽きたタイミング、

もしくはPCやスマホの買い替えのタイミングで

高級環境から別のもので代替させることが出来れば、

PCもスマホもクッソ安いやつでも問題なくなるんですよ。

 

PCは電源をつけて5年〜10年くらいでお逝きになります。

つまり、電源をつけているとPCの死期が近づきます。

 

僕は、Surfaceで低級環境でも出来るブログを書いている時に思ったんですよ。

これって天才エンジニアにトイレ掃除やらせてるようなものだなと。

 

そういうところにもったいなさを感じている時点で異常なのかもしんないですけど。

 

何となくで前回と同じ環境をチョイスしてませんか?

私の周りは圧倒的にiPhone派が多くて、

前もiPhoneだから次もiPhoneじゃなきゃいけないって言ってるんですよね。

 

しかも2年〜3年毎に新しいiPhoneを機種変更して買ってる人も

チラホラ見えるんですよ。あれ、マジで富豪の買い方だと思うんですよ。

 

むしろ買い替えのタイミングこそ別環境を考察する絶好のチャンスです。

高級な環境が1つとか2つしかないのなら、そこの環境を脱却できないか。

自分の必要要件を下げることができないかを検討する価値は大いにあります。

 

必要環境を下げられたり、そもそも必要要件自体が低いならば、

次買うスマホやPCは1万とか2万の安いもので十分なんすよ。

 

安い環境と高い環境を使い分ける

何度も言いますが、

無理やり高級環境から脱却しなきゃいけないわけじゃありません

 

高級環境を使用しなければいけない状況が多いなら、

むしろより高いものを購入すべきです。

 

例えばYoutubeに挑戦したいのなら、高いPCを買うべきだし、

Youtubeに挑戦したけど、挫折して長期間サボるようなら安いPCに変えるべきです。

 

あと、大学生は高めのPCで良いかと。

留年したらPC自体のコストどころの話ではないので。

 

 

大事なのは次の状況を想定して高い環境と安い環境を使い分けること

頑張らない時期に高いPCを買うべきではないし、

頑張る時期に安いPCを買うべきではありません。

 

デジタルイラストならWindowsの液晶タブレット、ペンタブ、iPadなど

状況によって様々な検討の余地があります。

 

様々な環境で実験してみるという視点は勉強にもなります。

その知恵が今後のトータルコストを大きく下げてくれる可能性もあります。

 

どうせ失敗して駄目だったのなら、すぐメルカリで売っぱちゃえば良いのです。

なので、そこそこの値段は回収できます。

 

どうせ他人のPCやスマホなんて見てないでしょ?

…いや、分かりますよ?

iPhone買ってて何が悪いんだと。

たしかに安いエントリースマホでも十分かもしれんが、

iPhoneじゃなきゃ恥ずかしいだろと。

 

大丈夫です。

僕はシャオミのクソ安いスマホ使ってますけど、何も言われません。

というか他人のスマホなんて見てもわかりません

案外、人は自分のスマホやPCしか見てません。

 

f:id:NIGA:20220403220557j:plain

 

金持ちって少数派なんですよ。

しかも、僕みたいに低収入かつ金持ちっていう話になると

少数派の金持ち全体の25%くらいになっちゃうんです。

 

そうなると常人と同じ行動していると無理なんですね

よほどの変態ムーブをかまさないと金持ちにはなれないのです。

 

iPhoneバラマキ情報やAndroid投げ売り情報や各種スペックなど、

Youtubeを見てるとそういう変態ムーブ(褒め言葉)の元となる動画がたくさん出てきます。

 

僕はそれらを実践できるところから楽しみながら真似して実験してるだけなんです。

 

なので、真正の変態ではなく、

仮に変態だったとしても変態という名の紳士である

という弁明はさせていただきたく存じます。かしこ。

 

その他、人気のお金記事はコチラ。

niga.hatenablog.jp

 

f:id:NIGA:20210529172133j:plain

 

follow us in feedly