貯金貯蓄2000万円の独身30代のブログ

30代貯蓄2000万の男がお金や節約、株主優待の話をしてます(音声配信サイト:stand.fm)

副業解禁で離婚寸前までいった話。せどりのAmazon仕入れは計画的に。

副業容認企業が認められる社会になってきましたけども

今回は副業のお話。夢の無い副業のお話です。

最近、働き方改革なのか年金のせいで2000万必要なのかは分かりませんが、副業が認められる風潮になってきました。…といっても3割程度。

カゴメやらロート製薬ユニ・チャームソフトバンク、日産、富士通花王などが表明しています。

この「3割」ってのは「大企業の3割」なんですかね?まぁ、そんな細かいことはどうでもいいのです。

 

今回は、知り合いの知り合いの結婚している人の話です。リツイートリツイートを聞いてる感じです。完全に他人です。

その人が副業で熱くなりすぎちゃって有り金全部溶かした顔になったそうです。んで夫と実母、嫁っていう修羅場になったとかならないとか。そんな話です。

その副業は…せどり

その人はどうやらせどりをやっていたそうです。

まぁ、平たく言うと転売ヤーですね。

ただ、私の知り合いにもその人とは別に嗜む程度にせどりをやったことがある人がいます。超初心者レベルと言っていますが。

Amazonで1か月程度プロマーチャントでやった程度で大口発送でヤマト便を大量に送っていたそうです。

でも、1か月で辞めたとのこと。その後は不良在庫を売れるのをただ待ったそうです。すっげぇ頑張った割には儲からなかったんですね。

売れるには売れるんですけど、一部の不良在庫が売れなくてやばかったみたいです。

アホくさ。土日休むわってなったそうです。

Amazon転売は手間がかかりまくりで疲れる

なんで赤字品や不良在庫が起こるのか。店で仕入れるときに最安値と売れる指数を確認してるんじゃないの?とは聞きました。当然調べてたそうです。

じゃあ、そんなことが起きるかというと下記の有料ツールを使って値段を変更しても瞬時に大口店が最安値に合わせるそうです。

pricetar.com

なので店舗で安い商品を買って最安値より安く設定しても大口の競合店に同じ値段に瞬時に合わせられるんですね。

例えば、淫夢田所商店(個人出店)とビックカメラ店が同じ値段だったときどっちを買いたいですか?ビックカメラから買いますよね?当たり前だよなぁ?

合わせられた最安値よりさらに安い値段に再度つけてもまたツールで自動で合わせられるんですね。これじゃ、こっちが有料ツールを使っても勝てませんよね?

せどりアプリ上だと「この値段でメッチャ売れる」って出てるのに大口店のせいで売れない。でその値段で仕入れてしまう。でも、現実は違う。

結果、大型店の在庫が尽きるか、大口出品者が追随しない大赤字まで下げて売るしかない商品が存在する。これは仕入れの際、せどりアプリを見ても分からないと言っていました。

当然ですが、商品によっては大型店は複数存在する場合もありますし、在庫を補充する可能性だってあります。

ーーーー

なので儲からかったというとそうでもなく黒字の商品も多いんですが、上記の問題で一部の商品が大赤字にするか、諦めて数か月待機の不良在庫にするかの2択を迫られるんですね。そして、その商品がめっちゃ足を引っ張る。

それで1か月土日全部削って利益1万程度とのこと。その後、半年不良在庫とにらめっこしながらです。つらいですなぁ。まぁ、そいつもそんなにガッツリ計算してそうじゃなかったから赤字なのか黒字なのかよくわからんけども。

自分の人件費を考えて辞めた人

儲けられるかもと、とりあえずやってみることが良いだと思うんです。でも無理ならその市場から撤退するか改善策をもって戦うかすべきなんです。

私の知り合いは、自分の人件費を考えて割に合わないから辞めたんですね。あと、有料ツールの解決策が見当たらなかった。既にやってる大口しか勝てないと言っていました。

なので、早々に見切りをつけたんですね。まぁ、1か月ってのも早急な見切りだとは思いますけど。まぁ、副業ってお金を稼ぐ趣味みたいなもんですからね。

休日にそこまでして考え事しなくはないわな。正直、1か月で仕入れた不良在庫を半年くらい眺めるだけでも結構ストレスにきたとのこと。

会話中には思いつかなかったんですが、ヤフオクとかで損切りして捌くんじゃだめなんですかね?いや、手間はかかるから難しいのかな…。

有り金をすべて溶かした人は…。

じゃあ「有り金全部溶かした顔」の人はどうしたか?辞めなかったんですね。で、有り金を全部溶かして不良在庫だけ残った。損切りもしなかった。

とりあえず、ごり押しして仕入れまくったんでしょう。何買っているかも売れているかも帳簿付けてないからどうなってるか分からなかったと思います。

 

不良在庫は溜まっていくけど、全部が売れない訳じゃなく単品だけ見ると黒字でさばける商品もある。だから売れてる感じがする。儲かっているような錯覚に囚われる。

でも、現実は違う。違う、そうじゃない。

そして徐々に自分の資産が不良在庫になっていく。

黒字倒産に近いシンパシーを感じる。

俗にいう「黒字倒産」ってやつに近いものを感じます。

単発の売上はあるけれど、それを回すのには莫大な時間がかかってしまい、お金が回ってないから事業が徐々に止まっていってしまう。

そして完全に事業が停止してしまう。単発自体のコスパはいいけど、回転率が悪くて結果コスパが悪くなって倒産する感じ。www.noc-net.co.jp

結果「有り金溶かした顔」さんは自分の全財産を不良在庫に変換する形になってしまったみたいです。多分、家の中、物でごっちゃごっちゃなんでしょうね…。

 

実際、借金までして不良在庫を増やして抱えてたみたいですが、実母さんが肩代わりすることでなんとかなったそうです。でも、数十万の金額では無さそうでしたけどね…離婚してもおかしくない金額だったとかそうじゃないかとか…。いや、ほんと笑えないです。

 

「有り金溶かした顔」さんはそこそこ収入があるみたいで一度借金を肩代わりして借金が利息で増えなければ徐々に返せるだけの収入がありました。なので、隠れて副業を再開しなければ収束するでしょう。

奥さんや父母には言えず副業で取り戻そうとしちゃって自爆しちゃったんでしょうね。せめて借金する前にお母さんに相談できなかったんですかね…。

 

「収入が平均よりある人なら副業辞めて本業だけでやればいいじゃん。」

…そう思う人も多いでしょう。私もそう思います。

でもそうはならなかった。何故か?

ここからは私の完全なる想像です。なのでかなりガバ理論になりますがご容赦を。

せどりギャンブル依存症に似た側面をもつ

多分、最初のうちは本当に儲かっていたんでしょう。それにハマるがゆえに利益を求めすぎてしまった。で、有料ツール問題にぶち当たったんでしょう。

 

で途中から、

「大丈夫大丈夫。トータルでは勝ってるから」(不良在庫を全部捌ければ)

で通帳を数か月ぶりに見たら

「(不良在庫のせいで使用できる)お金が減ってきてる。いかん妻にバレる!もっと買って儲けなければ!」(もちろん土日を全部捨てて)

 

このお話、どっかで聞きません?

仕入れの行為をパチンコに変えても違和感が少ないんですよ。パチンコで当たってしまった快感が忘れられない。で一定数負けたら辞めるんじゃなくてパチンコで赤字を補填しようとする。そして、トータルを計算しない。そして、借金をするまでやめられない。

トータル的には減ってるけどたまに当たって増えてるように錯覚する

 

これって依存症的な側面を持つってことです。下手をするとギャンブル依存症の方がエンターテインメントと実感できてるだけ幸せかもしれません

 

せどり依存症は土日ずっとブラック企業のように配送作業をやり続けてるんですから。そして、配送作業をしていないと焦りが生じてくる…。これほど悲しいことはありません。ワーカーホリック的な自己洗脳に近い。

そして家計の全財産をぶっこんでしまった焦燥感に駆られるんでしょう。横領ではありませんが、横領のように感じているはずです。…なんか精神病も併発しそう。

…そうじゃなきゃ家の総財産のすべてを突っ込むという形にはならないと思うんですね。

基本、投資は『総財産から使用する割合を決めて投資金額を決定します』。というかそれが普通です。おそらくそれが全くなされていないのは依存症的な側面がありそうな気がするんですよね。

要は資産の割合とか考えられなかった。辞められなかった。やめられない止まらないかっぱえびせんだったってこと。

いや、一部の人は本当に儲けていると思います。せどりが違法なわけではないですし別に悪いことではないと思います。(モラル的にはグレーだけど)

ただ、私が言いたいのはせどりでモノが売れた時】と【パチスロでボーナス確定した時は】似たようなアドレナリンが出るんじゃないか?ってこと。そこを楽しめればいいけど、飲み込まれるなら家でカイジでも読んどけってこと。(ざわざわ…。)

副業は適した距離で楽しむことが大事

話を聞く真面目なひとほどマルチ商法にかかるとも言いますし、そういった方だったのかもしれません。大企業で働いている人みたいだったですし。

副業で研鑚の方向を間違えて、自分自身を洗脳してしまった。家庭を豊かにすると思った副業が家庭を壊す一歩手前までいったのです。これほど皮肉なことはありません。

帳簿付けてれば分かるとは思うんですけどねぇ。勉強はできるけど、計算は好きじゃなかったんですかね…。なんにせよ悲しいことです。

 

最初に言いましたが、副業ってお金を稼ぐ趣味みたいなもんですからね。楽しむくらいの距離と規模でやるのがちょうどいいのです。

 

…私も当選確率低いなりにIPO株に金をブッこもうとしてたのに。こんなん聞いたらビビッてできなくなるだろーが。辞めてくれよ~頼むよ~。

 

follow us in feedly