貯金貯蓄2000万円の独身30代のブログ

30代貯蓄2000万の男がお金や節約、株主優待の話をしてます(音声配信サイト:stand.fm)

会社の仕事の目標設定面談ってダルくないですか?ブラック会社だともっと地獄ですよ。

目標設定面談ってダルくないですか?

私が会社に入社する丁度、数日前に目標設定面談が終わってしまったから入社をした。なので、まだこの会社で目標設定面談というのものを行ったことがない。

まぁ、そりゃそうだ。入った当日の新人にそんな面談なんてしたくない。終わったというか、多分、上司が調整したんだろう。そう考えるのが自然だ。

とはいっても、この制度ダルくないですか?どこの会社に行ってもだるいです。

目標を設定してもこっちのリスクが高まるだけ

目標を決めるってことは「いいか!達成しろよ!絶対、達成しろよ!」みたいなフリを宣言するということになる。

まぁ多少は評価に影響はするだろうが、個人的に言わせてもらえば、ボーナスが一時的に増えるくらいなら楽な仕事をしながら家でゆっくりしたい。

おっさんだが完全にゆとり思考です。

もうとにかく低い目標を立てたい。あと、できるだけ曖昧な言葉を使って逃げ切りたい。具体的な数値や事柄を盛り込まず「など」とか「等」を使用し、いかに向こうが気づくか気づかないか。そういうゲームである(ゲームではない)

とはいえ、会社にとっては必要な面談である

こっちにすればメンドくさいわけであるが、上司からすれば、面談は重要だ。

だって部全体の目標を決まっている以上、部下一人一人の目標値をある程度決めなくちゃいけない。

部下が何の悩みを持ってるか、どういう仕事をしたいかなんてこういうときがないと聞き出せない。

まぁ、もっと社長やら相談役やらの上から「やれ」って言われて向こうもダルいのかもしんないけど。

 

 

なんかね、ネーミングが良くないのよ。「目標を設定しなさい」っていう響きが。

こっちの自分がクビ締まるだけなのに、こっちに意識高い系の主体性を求めるネーミングが良くない。

ヒアリング会」とかでいいんじゃないの?「目標」なんて気張らずにドバドバ話しまくってブレーンストーミングで話しちゃダメなんですかね?

 

とはいえ、ブラック会社の時よりすんなり終わりそうな報告を風の噂では聞いてるんでダルくも感じながらも内心結構ホッとしてたりします。

なぜならブラックの面談は地獄だから。いやまぁ、ブラック会社は何やってもだいたい地獄なんだけど。

ブラック会社の目標設定は死の宣告

死の宣告ってFFの状態異常でしか見たことないんですけど。

でも、ブラック会社の 目標面談はだいたいそんな感じだ。無理な設定を決められる。

「1年後出来なかったらただじゃおかねぇぞ!」と脅される。死を宣告される。

でも、だいたい無理な目標なので大体達成はできない。

 

ブラック会社を2社経験したけど2社ともに言える話だった。当然、ブラックでもピンキリなのでこれがスタンダードなわけではないと思う。

でも2社ともそうだったんよなぁ…。なんか取り決めとかあんの?怖いんだけど。

「目標設定書を作成をするための面談」が3~5回くらい必要

もう意味がわかんない。

目標設定書にはA4一枚だいたい5~7くらいの項目がある。ただ、その項目を記入して面談予定日に上司(ここでは部長と仮定)といきなり面談というわけではない

 

その「目標設定書の記入された項目をチェックしてやろう」という主任と教育係の2対1のフルボッコ面談が行われる。あと、何故か手書きを強要される

 

その面談に部長参加させれば終わりなんじゃないの?何?その前哨戦みたいなシステム。もう意味がわかんない(2回目)

そしてメモを取ろうとしたら「話を聞け」と怒鳴る。でも1時間くらい「前哨戦の面談」が行われるので最初の方なんざ覚えていない。なので、面談は複数回の確変になる。2~3回で済めば運がいい方だ。あと、向こうがヒマだと回数が増える。

本番の面談後、「目標設定書が完成後の面談」が2~4回くらい必要

もう意味がわかんない(3回目)

結局、何回も「面談の面談」をやってたせいで、面談の当日になってしまったので、「これは完成っていう」設定にして面談を行っているだけである。やってる内容も一切変わらない。主任と教育係に部長が加わっただけである。

 

 

本番の面談になっても結局「面談の面談」同じ形式なので1回じゃ終わらない「本番の面談」の後に部長を除いたいつもの「2対1の面談」が複数回行われる

でも、だいたい向こうも長い時間をかけて自分の仕事が炎上してきているので打ち切られるような形で完成っていうことになる。

なので本番前の面談の回数よりは減る。ただ、向こうがヒマだと回数が増える。

全ての面談において、私の発言権はない

ちなみに私の個人目標の面談であるが、私の発言権はない

目標は全て向こうが決める。決めると言っても3行にはまとめてくれない。ダラダラと専門用語を並べて長時間話す。意図的に新人には分からないように話してくる。

それが奴らの面談というものだ。そして、どれも無理な目標ばっかりだ。

…もう白紙渡しとくから、オマエらが書いてくんない?

 

向こうが無理ゲーの目標をダラダラと1時間くらい言い続けてくるのでそれをメモ封印状態で要点を3行にまとめて丸暗記して記入するゲームである。

そして、無心で面談後、忘れないうちに一気に書ければ勝利である。しかし、こちらは普段のパワハラで精神が病んでおり、症状から記憶力が著しく低下している。なので結構、無理ゲーである。

あと、書いてる内容が合ってても、向こうが「間違ってる」と言う可能性も高いだって向こうは言った内容を覚えてないのだから

「資格取得」欄に無理やり高難度の資格を捻じ込もうとする。

これはやつらの責任ではないのだが、目標項目に資格取得予定の欄作るのやめてくんない?

家帰って寝るのが関の山なんだから勉強するとかそういうこと言ってる場合じゃないでしょ?

項目の目標達成率とか記録してないよね?これ。多分、皆達成できてないと思うよ。だって勉強する時間ねぇもん

 

正直、時間が取れないから簡単な資格にするしかないはずなんですけど…なんで「応用情報」とか捻じ込むかね?無理ゲーでしょ。

 

正直簡単な資格でも勉強できなかったら落ちるのよ?よく考えて?

あと、自分らもきちんと資格取ってから見下して正直、私の「応用情報」よりお前らの「基本情報」の資格の方が先だと思うよ?私より年上だろ?

あと、こっちの精神状態考えて?心療内科行く寸前のやつに勉強強要するとか正気の沙汰なの?

もうこっちは勉強とかそんな状況じゃない。資格うんぬんより休むことが重要だろ。

この教訓を2社目で活かしたが…結局潰される。

結局1社目は「応用情報」って書かれて案の定、勉強する時間が全く取れず、試験で土日も潰されました。

普段のパワハラ+資格勉強のために家でも休みが取れない=精神が病む

「病む」というか、心療内科行ってないだけで多分精神は潰れてたと思います。蕁麻疹も出てたし、この頃がストレスで頭が禿げてた。行ったら多分診断書は出たと思います。

 

土日潰されるだけでも鬼畜なのに、精神を潰されちゃたまったもんじゃない。

なので、2社目は何書かれても何も勉強しませんでした

転職したらSEやんない可能性も高かったですし。

 

何よりそんなくだらない目標より自分の体の方が大事だ。俺たちの冒険はこれからだ!

…と意気込んだんですが、結局2社目も重い超重量のサーバー何度も持たされて度重なるギックリ腰に追い込まれるような仕事をさせられ退職に追い込まれたわけなんですが。

 

精神的に潰せないなら、体力的にハラスメントで殺せばいい…やつの方が一枚上手でした…やっぱブラック会社は怖いわぁ…。

ホワイトはそんなことないので、ご安心を

そんな思惑を知らず今の上司は、私の目標設定書を受け取り面談予定日を私に告げた。

 

え?「面談のための面談」を10回くらいしなくていいんですか?

…なんてセリフは口が裂けても言ってはいけない

そんなことをしたら、健康なクセにカウンセラーを呼ばれ精神病棟にぶち込まれてしまうかもしれない。やめろ!HA☆NA☆SE!おれはしょうきにもどった!

 

follow us in feedly